Taiga Drama 2005 
TOP大河ドラマ『義経』 > プレマップ(12話)その2

プレマップの内容(その2)

平時忠NA
「平家にあらずんば、人にあらずじゃ」
ナレーション
「そのころ平家は、莫大な富と権力を握り、京の都で我が世の春を迎えていた。」

ナレーション
「しかし…」
平重盛NA
「鹿ケ谷の集まりに、法皇様が加わられたのは明白でございまする!」
平重盛
「法皇様をもっ!死罪になさりませ!!」
後白河法皇
「ひゃーーーーーーーーーーーーーっ!」
ナレーション
「とどまる所を知らぬ平家の横暴に、募る恐怖と不満。」

源仲綱NA
「平家に対して我らは一切、否やを口にする事はできぬのでございますか!?」
ナレーション
「そして、ついに!」
源頼政NA
「平家に対し、兵を挙げる!」
平知盛
「頼政殿!」
平知盛
「源三位(げんざんみ)頼政が、謀反でございます」
ナレーション
「宿敵、平家を倒す!」
源行家NA
「平家追討の令旨にござる。佐殿にも是非挙兵なされて、都へお上り願いたい。」

木曽義仲
「平家追討か!」
ナレーション
「今まで息を潜めていた、諸国の源氏が一斉に立ち上がる」
源義経
「私は源氏にござる。伊豆の兄が挙兵となれば、駆けつけとうございます」
藤原秀衡
「清盛入道を…見くびってはならぬ…!」
武蔵坊弁慶
「迷われますな。御曹司に対する平家の仕打ちを、思い出されませ!」
源義経
「続けー!」
←その1へ戻る
TOP大河ドラマ『義経』 > プレマップ(12話)その2
Taiga Drama 2005