Taiga Drama 2005 
TOP大河ドラマ『義経』感想日記 > #9 義経誕生

#9 義経誕生

・鞍馬との別れ
 「形見の品を授けぬ代わりに再開の時を待っている」と見送ってくれる覚日…。
 うるっときたよ。
 遮那王親衛隊の坊主達達も、これで見納めかと思うと空しい。
・毘沙門堂
 喜三太を仲間にしますか?
 → はい
   いいえ

・いつもの平家会議
 このアニメチックな会議の演出はなんなんですかッ!

・弁慶(笑)
 もうなんか松平健じゃなくて完全にマツケン弁慶、おまえギャグ担当だよ。

遮那王、南セントレア市(仮称)にて元服する
 義朝最後の地、尾張内海の庄で元服する遮那王。
 ここは現在の愛知県知多郡美浜町…そう、かの有名な南セントレア市(笑)なのだ!
 なんてタイムリーな。
 でも、あの「九郎義経」と書いてある半紙を見ると、「勝訴」とか「平成」と書いてみたくなるのはなぜだろう。

・鎌倉組
 北条政子のあれは逆ナンパで良いんですよね。そうですよね。

・新たなるストーカー「蟹」
 蟹って呼び名が一瞬で定着したのがワロタよ!
 ナンチャン最高だよ!
 演技はともかく(ぉぃ)、この人、弓上手いなぁ。
 おにぎり貰って仲間になるこの展開、桃太郎みたいだけど好き。
 昔話のカニにはおにぎりはつきものだな<あれは貰えないんだったっけ?

・次回予告
 桃太郎侍クル━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
 なんか藤原兄弟がしょぼく見えるのは某球団代表特別補佐のせいですか?
 渡辺いっけいと桃太郎が楽しみ。



<感想>

 今回は、義経一行独占中継で平家と鎌倉は「他球状の途中経過」状態。
 2話よりまとまりがあって、また見ているだけで楽しくて良かった。
 7話のスカスカ感も8話の詰め込み感もなく、脚本家かわったんですか?というくらい良くなって
 今日から別のドラマが始まったような感じさえあった。
 また、ロケが多く、平原とか川原が下手な映画より奥行き感が感じられた。
 土曜の再放送を見る人は地上派デジタルのハイビジョン放送を激しく推奨!

 で、平家中心とあるのに全然触れていない平家ですが、
 会議より、阿部知盛が廊下を歩く時天井避けてながら頭下げたり首を斜めにしてるのがワロタ。
 2chを見たら、スタジオパークで勝村氏がこの事を言っていたらしいのだが、
 その時はみんな「んな馬鹿な」とギャグでいってるんだと思ってたらしく
 まさかマジだったとは…と話題になってた。

 で、その勝村氏こと小松の旦那の今日の決め台詞はアバンタイトル内で
 「頼朝と都近くの遮那王が手を組めば、事は剣呑!」がちゃんと登場しました(笑)
 もうこの台詞3回くらい聞いている希ガス。
 重盛は出番が少なくてもこういう決め台詞が多いからおいしいな。
 「如何かと」とか「由々しき事」とか、なんか義経にも分けてやって欲しい…
 あ、今日「由々しき事」無かった…orz

TOP大河ドラマ『義経』感想日記 > #9 義経誕生
Taiga Drama 2005