Taiga Drama 2005 
TOP大河ドラマ『義経』感想日記 > #1 運命の子

#1「運命の子」

1話なので仕方ないと言えばそうなんだけど、ナレーションと説明セリフが多い。
特に清盛と母、継母との関係を、ナレーション、平重盛のセリフ(長い)、組紐屋お徳のセリフ(これも長い)で
3回も説明されるのもどうかと思う。
その時間があるなら平治の乱(1分くらいで終わったw)をもうちょっとやっても良かったのではないかと。
つーか悪源太義平(頼朝の兄)が出てこない平治の乱って今までに無いと思う。

キャストはというと
とりあえず頼朝の子役(池松壮亮)、激しくGJ!
目線とか、滑舌が良い
ってラストサムライの飛源の中の人だったのか…
1回だけなんて、なんかもったいない。
稲盛いずみの常盤御前もいい感じ。

源義朝(加藤雅也)は、もう出番ないのに無駄にカッコ良かった。
この人は滑舌が悪いのでセリフが少ないといい感じだね<おい

一応原作は平家物語なので、平家の皆さんたちはというと
平清盛(渡哲也):まあまあ。前半の主役に近いだけにどんな清盛像になるか注目。とりあえず存在感は○
時子(松坂慶子):清盛の後妻。やっぱり松坂慶子って感じ。「元就」の時の「女は顔じゃ♪」は嵌っていたが、今年はどうだろう?
平重盛(勝村政信):清盛の嫡男。イメージとは違うけど、清盛を小一時間問い詰められそうな感じwはする
平頼盛(三浦浩一):今から小物感が漂ってるw清盛の異母弟。彼が池禅尼(清盛継母)にうっかり口を滑らせなければ、重盛も清盛に頼朝の助命を進言したりしなかっただろう。
とりあえず平家一門は次回に期待かな。

その他
組紐屋のお徳(白石加代子):ナレーションも担当する謎のおばば。はっきり言って見た目が怖い。

アバンタイトルだけの人々
タッキー&マツケン他:まだわからん
一瞬移った平知盛(阿部寛)が馬で走りながら兜を受け取るシーンがカコイイ

TOP大河ドラマ『義経』感想日記 > #1 運命の子
Taiga Drama 2005