宿屋 § シュタインドルフ §
3人ともよく戦ってくれたな ゆっくりと休んでくれ
§ オルハン §
戦うのはいいけどよぅ報われないよなぁ、俺たち
§ ルイーザ §
また、その話?
§ アイン §
街を戦火にさらすことなく敵を追い払ったんだ…
それで十分じゃないか?
§ オルハン §
街の連中は、盗賊の略奪を防いだのが俺たちだなんて気づいてねぇ
…まったく割に合わねぇよ
§ アイン §
でも、盗賊や非情な傭兵団はあとを絶たないな…
S
§ シュタインドルフ §
あとを絶たせるのが我々の仕事だとアインにも気づいてもらわねば困る
ルイーザ、おまえはアインをどう思う?
§ ルイーザ §
がんばっていると思いますよ
この傭兵団に来たときは素人だったのに中隊長が務まるほど成長するとは
思いませんでしたから…
隊長は彼を高く買っていますね?
§ シュタインドルフ §
任務に対するひたむきさ…彼は大いに期待できる
あとは、彼の実力をどこまで引き出せるかだ!
§ ルイーザ §
そうですね… 
でもどこか頼りないように感じるときがあるのですが…
§ シュタインドルフ §
ああ、いまだに自分を責めているのだろう
目の前で育ての親を殺されたのだからな…
助けられなかったことを悔いているのだ
しかし… 彼なら克服できるだろう
いや… そうでなければ困る
ルイーザ、おまえも彼を補佐してやってくれ
そして、少しでも多くのことを教え込んでほしい
§ ルイーザ §
わかりました
でも…なぜ、そんなに焦るんですか?
§ シュタインドルフ §
…焦ってなどいない…とにかく、頼んだぞ

▼ NEXT・January 951▲ 会話データの表紙へ戻る